まさか車の機嫌を伺うようなはにめになるとは思いませんでした

私は中古のAT軽乗用車に乗っているのですが、ここへ来てまさか自分が車の機嫌を伺いながら走るようになるとはとは夢にも思いませんでした。

 

近頃どうもギアチェンジしても加速が悪い感じがしていたのですが、ネットで調べると経年劣化によりギアミッション部分がいかれ始めているせいだということが判明したので、修理に出そうと費用を確かめてみたところなんと20万円以上もかかるということを知り、50万円前後で中古車が買えることを考えると廃車にした方が得だということで廃車予定なのですが、まだ走ることは走るので新車が見つかるまでは乗ろうかと思っています。

 

先日も雨の日がたまたま用事と重なり仕方なく乗ったのですが、走っていると車体が突然ガタガタしだしたり、加速したりしなかったりするのでヒヤヒヤしながら運転したものです。
もう暫くするとエンジンをかけても全く動かなくなってしまうパターンのようなので当分運転時は気が抜けません。